ダーマフィラー 副作用

ダーマフィラーに副作用があるというのは嘘?成分見たら腰抜かした件

ダーマフィラーは、寝ている間に気になる目元やほうれい線のシワ・くまなどの悩みに働きかけてくれるエイジングケアアイテムです。

 

ダーマフィラー 副作用

 

そんなダーマフィラーですが、副作用があるのでは?という噂を目にしました。

 

これから使ってみようかな・・・と思っている方にとってはちょっと心配な情報ですよね。

 

そこで実際、ダーマフィラーには本当に副作用があるのかどうか調べてみました。

 

 

ダーマフィラーに副作用はあるの?

 

副作用とは、医薬品などで、目的の効果を得ることで、別の作用が現れることをいいます。

 

例えば、花粉症の薬だと、鼻水の症状は治まる代わりに眠くなるといった症状です。

 

そもそも、副作用というのは、医薬品で使われる言葉ですので、ダーマフィラーのようなコスメアイテムでは本来副作用というものはありません

 

 

しかし、

 

シワが気にならなくなる代わりになにか困った症状が現れたらどうしよう・・・

ダーマフィラー 副作用

 

と心配にもなってしまいますよね。

 

 

実際に、筆者もダーマフィラーを使用していますが、副作用を感じることはありません!

 

強いて言えば、テープを張った時に少しチクチクとするくらいでしょうか。

 

 

肌が色素沈着したり、余計に肌荒れをしてしまったりということは一切ありませんでした。

 

ダーマフィラー 副作用

 

作用の強い医薬品とは違い、副作用なく安心して使えるのがダーマフィラーです。

 

 

念のため、販売元にも電話で確認しましたが、副作用の報告は1例もないそうです。

 

 

危険な成分は入っていない?

 

副作用がないことがわかって安心したものの、なにか危険な成分が入っていたら不安ですよね。

 

そこで、ダーマフィラーの成分についても調べてみました。

 

ダーマフィラー 副作用

 

すると、ダーマフィラーは、肌に負担がかかると言われているアルコールや防腐剤など一切使わずに作られていることがわかりました。

 

敏感肌の方やお肌があまり強くない方でも安心して使用できるように、無添加処方で作られています。

 

ダーマフィラー 副作用

 

また、ダーマフィラーの箱に書かれている全成分も確認しました。

 

ヒアルロン酸Na

加水分解コラーゲン

エクイトン

パルミチン酸アスコルビンリン酸3Na

アデノシン

 

ヒアルロン酸Na

 

ヒアルロン酸は、ご存知かと思いますが、保湿成分です。

 

お肌に潤いやハリを与えてくれる成分です。

 

ダーマフィラー 副作用

 

ダーマフィラーの針はヒアルロン酸で作られています。

 

加水分解コラーゲン

 

加水分解コラーゲンも、同じく保湿成分です。

 

お肌の中までしっかりと入っていきやすいように分子を小さくしているそうです。

 

コラーゲンもお肌の弾力を与えてくれる成分になります。

 

エクイトン

 

エクイトンはアミノ酸の一種で、とても強力な保水力があります。

 

与えた潤いをしっかりとキープさせてくれる働きがあるので、作用を長く効かせてくれる効果が期待できます。

 

パルミチン酸アスコルビンリン酸3Na

 

アスコルビンリン酸とは、ビタミンCのことを言います。

 

ビタミンCには美白効果があり、お肌を明るくしてくれる効果が期待できます。

 

アデノシン

 

アデノシンは、お肌のハリに関係してくれる成分になります。

 

モチモチとしたお肌をつくるために必要な成分として配合されています。

 

 

ダーマフィラーの全成分をくまなく調べてみましたが、危険な成分は一切使われていないことがわかりました。

 

副作用もなく、危険な成分も一切入っていませんから、安心してエイジングケアアイテムとしてお使いいただけますね。

 

 

ダーマフィラー実際に使ってみた!

 

実際に、ダーマフィラーを目尻や

 

ダーマフィラー 副作用

 

ほうれい線に使ってみました。

 

ダーマフィラー 副作用

 

ダーマフィラーを目尻に使った効果

 

ダーマフィラー 副作用

 

ダーマフィラーをほうれい線に使った効果

 

ダーマフィラー 副作用

 

使用したのは50代後半の女性ですが、1度の使用でもかなり効果を実感することができました。

 

そして、継続して使用し続けていますが、お肌の張りを実感できています。

 

 

気になる方は、関連記事もぜひお読みください!